So-net無料ブログ作成
検索選択

黒子のバスケ最新ネタバレが見たいなら!

ジャンプに連載中の黒子のバスケの最新話のネタバレを公開!確定ネタバレから感想・画バレや画像などもおいてます!

 

カテゴリー:黒子のバスケ201Qネタバレ

黒子のバスケ201Qネタバレ ブログトップ

黒子のバスケ 確定ネタバレ 201Q [黒子のバスケ201Qネタバレ]

黒バスの201Qのネタバレきやしたー!
画バレもきてる。。。


黄瀬VS黒子

策を破られて尚1on1を挑んでくる黒子に失望した風の黄瀬。
しかし黒子の気迫にその思考はかき消される。

笠松から黄瀬にボールが渡ったタイミングで黒子がすかさずスティールに挑む。
予想外の行動に一瞬動揺し、一歩後ずさる黄瀬、しかし青峰の動きを再現し黒子をかわす。

「黄瀬!!」

かわした先に待ち構えていたのは火神。
エンペラーアイのアンクルブレイクで火神突破を試みる黄瀬。

一度はアンクルブレイクを持ちこたえた火神だが、
黄瀬の再度の切り替えしに対応できず尻もち。

火神を突破し、ゴール目前の黄瀬、しかしその前にはさらに日向と木吉が立ちはだかる。

最後の壁を打ち破るべく『破壊の鉄槌』の体勢に入る。

「おおおお!!」

火「ふー なんとか計算通りいったぜ」


―回想―
タイムアウト時の黒子分析

「黄瀬君には 二つのクセがあります」
「一つ目は とっさの時 一番得意な青峰君の模倣をする傾向が極めて高いこと」
「もう一つは 例えば ジャンケンでは同じ手を続けるタイプと」
「毎回手を変えるタイプがいますが 黄瀬君は後者です」
「彼のプレイにはそれと似たクセがある 同じ模倣を続けて出すことを無意識にさけることです」
「情報が足りないのでまだ断言できませんが…」
「その二つのクセから プレイを誘導できるかもしれません」
「まずボクが 彼の「とっさの時」を作って青峰君の模倣を引き出します」
「同時にインサイドにペネトレイトしたことで 長距離特化の緑間君の模倣もなくなります」
「そして火神君がすかさずヘルプにくれば 赤司君の模倣でかわすはずです」
「より確実に決めるために ジャンプシュートではなく まず間違いなく抜いてゴール下までさらに侵入します」
「その位置から 残る模倣の中で攻撃力最大の技は 紫原君のトールハンマーしかありません」


トールハンマー予備動作中の黄瀬が違和感に気付く

「…おかしい」

黒子をかわしてからここまでの展開が上手く行きすぎていると感じる黄瀬
しかし気付いた時にはもう遅い

「鷲の鉤爪!!」

回転のため体勢を変えたタイミングをを狙いすまし、伊月の『鷲の鉤爪』が黄瀬を襲う!

バ チ ィ ッ!!

黄瀬の手からはじき出されたボールが宙を舞う


黄瀬回想

VS桐皇戦、最後の1プレイで青峰にボールを奪われたシーンがフラッシュバック。
試合終盤、最後のパスを見破られ青峰にボールを奪われた黄瀬。
自分の役割を再度思い返す

―黒「チームで大事なのは 自分が何をできるかです」―

―笠「エースは前だけむいてりゃいいんだよ!!」―

黄(頼っちゃいけない仲間なんているもんか!)

弾かれたボールに瞬時に反応し、ボールをキャッチ
日向、木吉、伊月の3人に取り囲まれている黄瀬は、そのボールを笠松に託す

(エースの仕事は)
(勝たせることだ!)

バシィッ

「笠松!!」

受け取った本人すら以外そうな表情を浮かべるプレイ。
桐皇戦の状況を踏まえ、リコや青峰も予想外という顔。

そして、完全フリーの状況から笠松がシュートを放つ



「これを決めなきゃ 男じゃねえ!!」


残り時間4.9秒
海常78―79誠凛

ゴールへ向けて放たれたシュートで次週へ。

笠松のシュートは3Pではなさそう


■スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

黒バス ネタバレ 201Q [黒子のバスケ201Qネタバレ]

黒子バスケの200Qのネタバレよかったね~。
201Qの確定ネタバレは2月13日ですね。


でも誠凛のスタイルが5人の走力を活かしたスピードバスケだから伊月さん足遅いわけじゃないんだよな
相手が悪いってのもある気はするな、花宮は一応無冠だし、笠松は木吉相手でも抜いてるし
高尾は無冠含むダブルチームでわざわざ抜かせなきゃグリレボ止めれないくらいのドリブル技術はあるっぽいし
無冠ともう一人がダブルチーム組んでも
苦戦するレベルの選手のようになってるね。


■スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
黒子のバスケ201Qネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。