So-net無料ブログ作成

黒子のバスケ最新ネタバレが見たいなら!

ジャンプに連載中の黒子のバスケの最新話のネタバレを公開!確定ネタバレから感想・画バレや画像などもおいてます!

 

黒子のバスケ 確定ネタバレ 206Q「彼しだいさ」 [確定ネタバレ]

黒子のバスケの207Qのネタバレが確定しました!


赤司が黒子にいくつか質問する。


★今、キセキが生まれる・・・!

kuroko206.png
黒子のバスケ206Q「彼しだいさ」


いくつか質問した赤司は言う。
黒子ほど努力の成果が伴っていない人間はほとんどいない。
しかし、悪い意味ではない。
誰しも、経験者特有の空気が出てしまうが黒子にはそれが無い。

いわば、存在感が無い。しかし、これは長所。
生かすことができれば武器になると言う。
俺に言えるのはココまでだと赤司。

今までに無いスタイルを作るには信念がいる。
教えたとしても半信半疑ではすぐ折れてしまう。

最後に赤司は、黒子にヒントを与える。
固定概念は捨てること、生かすのは自身ではなくチームのため。
そして、答えが出たら俺のところにおいで。コーチと主将に推薦して、
違う方法でテストしよう。

体育館を出る赤司。緑間が聞いていた。
緑間「どんなやつか気になったのだよ。しかし、本気で化けると思っているのか?」

赤司
「さあね。可能性は感じたがあったばかりの他人だ。あれこれ世話する義理は無いね」
「俺は糸をたらしただけ。上ってこれるかどうかは彼しだいさ」

kuroko206a.png


次の日。
黒子はコーチに続ける意志を伝える。
そして、廊下を歩く青峰に声をかける。

黒子「もう少しがんばってみようと思います」

青峰「おう!じゃーまた練習後はそっちいくからよ!」


黒子が日々研究する描写。
チームのため→回りを生かす→パス PG?


青峰との帰り道

お前だけのバスケは見つかったのかと青峰。
まだですと黒子。
赤司がどんな人か聞く黒子。
PGとしては文句なしとのこと。

黒子はPGを目指しても赤司君がいれば必要ないと考える。
チームのためにというのならパスかアシストか・・・。

そこに青峰がなんかすげえ曲がるパスはどう?
黒子「それは誰にもできません」

本屋を見つけ、小説を買いたいからと青峰と別れる黒子。
そこで視線誘導のテクニックの本を見つける。


そこから練習の描写。
さらに存在感の無くなった黒子・・・・。


そして、赤司と再会。
答えは出たと黒子。さらにテストは試合形式がいいという。

条件は、まず勝つこと。そしてコーチと主将を納得させるプレイを見せること。
このテストは例外。チャンスは一度しかないと言う。

試合開始!!!


そして、黒子のバスケ207Qのネタバレ確定へ続く。

■スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。